パチンコ 工場

パチンコ 工場

「これから俺たちはずっと一緒だからな……

もう焦る必要もない」 ラスティアラはそれを聞いて笑顔で叫ぶ

「ということで! 何も賭けないよ!」 その叫びは観客席にも届いたようだ

 不満の声が歓声の中に混じる

「くっ……! 非常にっ、ひっじょーに残念ですが! 両者がここまで望まないのであれば無理強いはできません

あなたも好きかも:vmax ぱちんこ
多くの女性を袖にし、気のある素振りを見せてきたカナミ選手にはかなりの期待がかかっていたのですが……、仕方ありません

ラスティアラチームと妙に親しげなので、更なる失言をしてくれると思ったのですが……、くぅううっ――!」 朦朧としている意識でも、はっきりわかる

あなたも好きかも:マニラ カジノ 荷物
 この司会(こいつ)は敵だ

 その僕の怒りの表情に気づいた司会は、焦った様子で言葉を続ける

あなたも好きかも:パチンコ 赤羽 ニュークラウン
「――し、しかし! これ以上は話し合いをしても無意味のようですね

それでは、始めましょう! 『一ノ月連合国総合騎士団種舞踏会』北エリア西エリア準決勝戦っ、開始ぃいい!!」 開始が宣言される

 僕は重い身体を引きずって、徒手空拳でラスティアラに近づく

 対照的にラスティアラは、剣を握って軽い足取りで僕に近づく

 まだ距離は遠い