スロット ディスクアップ いつまで

スロット ディスクアップ いつまで

が、すでに来てしまったソレを防ぐ手段などないのだ

「さようならエイジ」 そう口にした風音の手には、スキル『魂を砕く刃』の白き光を帯びた古き蛇の剣(サイタンソード)が握られていた

それはかつてゲンゾーという老人が悪魔を殺すために生み出し、風音へと受け継がれたスキルだ

あなたも好きかも:一騎当千 パチンコ 保留 甘
「やめろよ、風音

僕らは同じ世界の……」「同じ世界出身ならなおさら、アンタを見逃すわけにはいかない

アンタはここで終わりだエイジッ」 そう叫んだ風音の一撃がエイジの身体を切り裂き、突撃してきたメタルカザネJの聖者の剣も背中に突き刺さる

あなたも好きかも:パチンコ 社長 嫁
「まだだ

まだ僕はッ」 エイジはその傷口を本体から分離させて逃れようとして、「なっ!?」 風音の背にある無数の刃たちを驚愕する

それは二百本からなる古き蛇の剣(サイタンソード)とアダマンチウムソードであった

「スキル・ソードレイン、及びスキル・魂を砕く刃

塵ひとつ逃さず打ち砕け!」 次の瞬間には風音が再び転移してその場から消え、黒竜ハガスの背へと二百本の刃が突き刺さっていく

また、風音の放った刃が刺さったことでハガスの固有能力である爆発反応装甲(リアクティブアーマー)が発動する

あなたも好きかも:スロット オンボード
「ウァアアアアアアアッ!?」 そして、ハガス側から発せられる爆発によるダメージも受けて、エイジはその場で絶叫しながら消滅していった