広島 福山駅 パチンコ

広島 福山駅 パチンコ

小百合にしては随分殊勝なことだと思いながら康太と真理は一瞬視線を合わせる

酒を飲んできたにしては妙に落ち着いている

やはり朝比奈に迷惑を掛けないようにセーブしてきたのだなと二人はやや安堵していた

あなたも好きかも:スロット 事故率
だがそれでも少し妙だった

小百合の事だから帰りに酒を買って別荘で飲むのだとばかり思っていたのだ

なのにすぐに戻るという

もしかしたら酔った状態で電車に乗ったせいで酔ったのかもしれないと思い、真理は可能な限り安全運転をすることにした

もし車の中で吐かれては大変だ

康太も小百合に水を勧め、少しでも彼女の体調に気を配ることにした

あなたも好きかも:シリウスグループ パチンコ
「今別荘にはあいつ一人か?」「はい、文さんが片付とお風呂の準備を含めて残ってくれています

今日はお風呂はどうしますか?」「あぁ・・・私はシャワーだけでいい」目を閉じて小百合は腕を組み何かを考え始める

酒を飲んだ後に風呂に入るのはいろいろと危険だというのはわかる

あなたも好きかも:恵比寿マスカッツ スロット ゾーン
だが今の小百合が何かおかしいというのは康太も真理も感じ取っていた

大人しすぎる

酒を飲んだにしてももう少し康太たちに何かあってもいいはずだ

もちろん悪い意味で

なのに何もなさすぎる