エヴァ バチンコ

エヴァ バチンコ

50を越える年齢とは思えない勢いで街中を駆け抜けていくのよ

その後ろを追い掛ける為に

あなたも好きかも:松山明 カジノ
引き離されて置いて行かれないように

私も全速力で走り続けたわ

マールグリナの中心地区に着いたわ

北門からまっすぐに南を目指していた三倉さんが町の中心に駆け付けた瞬間に

あなたも好きかも:とある魔術の禁書目録 パチンコ たぬぱち
一際大きな爆炎が広範囲に燃え広がる

「くっ!?」地震と思うくらいの揺れと灼熱(しゃくねつ)の熱気だったのよ

急いで足を止めて身を伏せることで難を逃れた三倉さんの傍に駆け寄ってみる

「大丈夫ですか!?」「あ、ああ

あなたも好きかも:パチンコ 春日部 夢らんど
大丈夫だ」三倉さんは無事だったようだけど

戸惑う私達の視線の先で町の役場が勢いよく燃えているのが見えたわ

立ち込める黒煙

次々と響く悲鳴

圧倒的な炎に焼かれて次々と人が死んでいく凄惨な状況だったのよ

「何なの…これ?」絶望的な状況を見てしまったことで急いで救出に向かおうとしたんだけど

「無理だ!!」三倉さんに力付くで引き止められてしまったわ

「魔術師といえども、あの炎の中では無事ではすまんぞっ!!」必死に私を引き止めようとする三倉さんだけど

それでも私は救助を諦めようとは思わなかったわ