アミパラ 広島 スロット

アミパラ 広島 スロット

「当たらないと思うけど買わなければ当たることはないから」程度の「動機」と「機会・状況」なら連番で十枚だけ買う人が多いのではないでしょうか

「是が非でも当てたい」と強い「動機」の意志と、低い「機会・状況」のハードルであれば百枚でも千枚でも買ってしまうのが人間です

あなたも好きかも:パチンコ に 勝つ
 宝くじを買ったけど「結果」を調べないで放っておく人が結構います

あなたも好きかも:パチスロ ipa
億単位のジャンボ宝くじで未払い戻しの宝くじが毎回かなりの数発生するのもそのためです

 ですが主人公が放っておくといつまで経っても「結果」がわかりません

 物語の主人公であれば「放っておく」という手段はとれないと思ってください

ただし「結果」を先延ばしにする目的であれば可です

あなたも好きかも:Wild Jane
 今回の「結果」は三百円が当たりました

つまり参加賞ですね

もちろん大当たりして七億円を手に入れてもかまいません

「結果」は物語の展開次第で決めましょう

「結果」が三百円だったことを受けて、主人公は「これからも一等が当たるまで書い続けよう」と思うか「やはり当たらないからもう宝くじは買わないことにしよう」と思うか

つまり「これからも買う」のか「もう買わない」かの変化を求められます

 もし「これからも買う」と意を決したのなら「動機」の意志が強まり、「機会・状況」のハードルが低まります

最後に 人物が「行動」するということはこの五ステップをたどることになるのです

 五ステップを経ずして「行動」することはまずありません

強制されたとしても「ペナルティーが怖いから行動する」というのも立派な「動機」なのです

 そして「結果」以降は次シーンに持ち越してもかまいません

 読み手は「結果」を知りたがるものです