パチスロ 疲労

パチスロ 疲労

“竜の巣”を囲う黒峰連山と魔法防壁へと至った一千人のヴァシュタリア軍は、ケナンユースナルの警告を無視する形で山へと挑んだ

そのことで、ヴァシュタリア軍の目的が“竜の巣”へ至ることだと確定したが、それはいい

あなたも好きかも:エヴァ スロット 真実の翼 打ち方
問題は、ヴァシュタリア軍がいとも容易く魔法防壁を突破し、黒峰連山を通過したことだ

 つまり、ヴァシュタリア軍は、ケナンユースナル率いる天門衆が待ち構える“竜の巣”の出入り口、通称・蒼鱗門へと至ったのだ

そして、ケナンユースナルは、警告を無視し、“竜の巣”へと接近したヴァシュタリア軍へ総攻撃を命じた

あなたも好きかも:パチンコ ひまわり 北上店
“竜の巣”始まって以来の総攻撃は、蒼鱗門の南側に聳える黒峰連山に大打撃を与えるほどのものだった

魔法防壁を難なく通過した相手には、それくらいの攻撃もやむなし、と、ラムレスは考えたが、その考えも甘いとしかいいようがなかった

 人間たちは、天変地異にも等しい魔法攻撃の嵐を耐え抜くと、平然と蒼鱗門を潜り抜け、“竜の巣”へと入り込んできたのだ

ケナンユースナルら天門衆の竜たちは、激しい怒りの中で人間たちを攻撃したが、彼らの魔法が人間たちを傷つけることはなく、むしろ余波によって“竜の巣”そのものを損壊するばかりであり、ラムレスは眷属たちを静めなければならなくなった

 人間たちがなんらかの強大な力によって護られていることは、魔法防壁を問題なく突破してきたことからもわかりきっていた

でなければ、混乱の中で道を見失い、撤退するしかなくなるからだ

混乱することなく魔法防壁を通過し、さらにケナンユースナルらの魔法攻撃をも黙殺した人間たちの存在には、ラムレスも重い腰を上げなければならなくなった